Interview

インタビュー

動物看護師として生きていく
夢をあきらめない人が輝けるチーム

グループ統括主任動物看護師
阿片俊介

出身地

茨城県

趣味

コーヒーを入れる

出身校

日本獣医生命科学大学 2011年卒業

休日の
過ごし方

ディズニー映画を見る
(ラプンツェルが好き)

#01

入社のきっかけは何ですか?

結婚を機に動物看護師の夢を諦めて医薬品商社に勤務したものの、どこか気持ちのなかで看護師という仕事に戻りたいと思っていました。そんな矢先に、商社の営業として縁のあった代表に看護師をやらないかと声をかけて頂いたのがきっかけです。当グループは積極的な成長戦略の下、やる気さえあれば若くても活躍出来る機会が与えられる、というお話を伺う中で、この病院だったら今まで自分がやりたいと思っていた臨床の仕事に挑戦できると思い入社しました。

#02

この仕事でやりがいを感じる時

開業の時赤ちゃんだったワンちゃんネコちゃんが大人になっていく過程が見ていけるときは嬉しいです。看護師として病気の子が元気になったときもこの仕事に就いた喜びを感じます。

#03

仕事が大変だと思う時

個人病院とは違って複数の病院に様々なスタッフが所属しており、規模のある組織です。全体最適を考えたチーム作りは、やりがいもありながら、大変な仕事だと感じています。グループ組織としてマニュアルに沿ったチーム作りを遵守しつつ、大事なのは現場の声。サブリーダーと連携し、全体の勉強会や面談の機会を通じて現場に耳を傾けてそれぞれの思いに寄り添いつつ、充実した教育システムを構築するべく日々奮闘しています。

#04

職場の雰囲気

獣医師や看護師、トリマー間の壁があまりなくフラットな関係の職場と感じています。先輩、後輩のコミュニケーションも活発でプライベートで一緒に出かけている様子も見られます。看護師が獣医師の獣医療勉強会に参加することもでき、獣医と看護師がそれぞれに尊重しながら働けている環境かと思います。

#05

これから入るスタッフに向けて

動物看護士として、挑戦したい人の夢が叶うステージがある会社です。上手くいかないことや落ち込むこともたくさんあると思います。 しかし、周りと自分を比べすぎず何事も前向きに考え、自分を信じて頑張ってください。夢が叶うよう全力で応援します!

Member

スタッフインタビュー